« 007: 笑の大学 | トップページ | 009: アンジェラ  »

2006年5月16日 (火)

008: フレンチ・キス

フレンチ・キス Amazonで詳細を確認する

French_kiss_1_1

原題 : French Kiss
監督 : ローレンス・カスダン
脚本 : アダム・ブルックス
音楽 : ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演 : メグ・ライアン , ケヴィン・クライン , ティモシー・ハットン , ジャン・レノ
収録時間 : 111分
発売元 : パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

レビュー Amazon.co.jp
メグ・ライアンとケヴィン・クラインの魅力的な顔合わせによるおしゃれなラブ・コメディ。飛行機が大の苦手のケイトは、フィアンセのチャーリーが旅先の フランスで恋に落ちたのを知り、彼を追って一世一代の覚悟で飛行機に乗り込む。ケイトは怪しげな男性リュックと隣り合わせになるが、パリに着いてから リュックの指南でチャーリー奪還の行動を開始する…。
ケイトの飛行機恐怖症などエピソードの積み重ねに趣向が凝らされ、物語に格好のスパイスとなっている。冒頭、飛行機シーンから始まり、フランス各地を旅 するケイトとリュックの掛け合いが楽しい。メグ・ライアンのクルクル変わる表情としぐさはキュート!という言葉がピッタリで、好感度No.1と言われる彼 女の魅力がいっぱいだ。コートダジュールやプロバンスの風景も絶品の美しさで物語に彩りをそえている。(星乃つづり)

■■■さくら評価80点  TV放映

カワイイ!コケティッシュ(死後?)!  なメグ・ライアンから目が離せない。ボーイッシュなショートヘア、華奢な体に真っ白で少し大き目のシャ ツ、ブルージーンズ姿がとっても素敵。そして、その笑顔が、とぉーっても魅力的。そういえば、大学生だった頃「恋しくて」のメアリー・スチュアート・マス ターソンが大好きだった。彼女もボーイッシュなショートヘアでとってもキュートだったっけ。つまり、とってもあたし好みだったのだ。この『フレンチ・キ ス』は1995年の作品だから、1961年生まれのメグ・ライアンは当時 ・・・・・ん!?・・・・え・えぇー、34歳なんだ。さすがメグ・ライアンだ。

この映画は、TVを録画したモノを観たんだけど、あたしのお目当てはジャン・レノだった。ジャン・レノは渋くって大人なカッコ良さで期待通りだった。

でも問題なのが、これはあたし側の問題だとは思うんだけど、怪しげな男性リュック役のケヴィン・クラインが、名前まで覚えてないけど、『さんまの スーパーからくりテレビ』の『みんなのかえうたコーナー』に出てくる気持ち悪い髭オジサン(=確か印刷業をやっていて潰れて失業した)に見えてしかたない のだ。リュックは、怪しいチョイ悪男なんだけど、真面目な夢を持ってて・・・・・という設定なのに、『・・・かえうた』のショボクレタオジサンにしか見え ないのだ。ゲンナリしちゃう。なんというか、情けない雰囲気が漂って見えちゃうのだ。

ジャン・レノがリュック役だったらヨカッタのに。そしたら、お似合い。■セクシー女優よりも、実はメグ・ライアンのような笑顔がキュートなタイプのほうが魔性の女度が高いと思う。

060516ピンクのテディが抱えているピクルスの瓶の中は、飲み残しの720ml¥420の白ワインに、紀州有田産5kg¥1575のオレンジ一個を漬けて、サングリアにしたもの。とってもフルーティーで美味しい。「フレンチ・キス」を観ながら飲んだ。

この映画の中で、ケイトが赤ワインを試すシーンがあるけど、とっても興味深かった。

日本人は白より赤のほうが好きな人が多いらしいけど、あたしは白ワイン、それも中辛~辛口が好み。個人的には、安い赤ワインは不味くって飲めないけ ど、白ワインは安くっても外れが少ない!と勝手に思い込んでいる。だから、おうちでは滅多に高いワインなんて飲めないあたしは、白ワインが多い。飲み残す とフレッシュジュースで割ってカクテルにしたりもする。

|

« 007: 笑の大学 | トップページ | 009: アンジェラ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97690/1800897

この記事へのトラックバック一覧です: 008: フレンチ・キス:

» メアリー・スチュアート・マスターソン/メアリー・スチュアート・マスターソン [アイドル・タレント・芸能人一発検索]
携帯でも「メアリー・スチュアート・マスターソン」を一発検索!! 「メアリー・スチュアート・マスターソン」の情報を「一発検索」携帯サイトで見てみよう! メアリー・スチュアート・マスターソン 関連のDVD 妹の恋人 恋しくて マンハッタン花物語 ... [続きを読む]

受信: 2006年6月24日 (土) 15時53分

« 007: 笑の大学 | トップページ | 009: アンジェラ  »