« 024: 最後の戦い | トップページ | 026: ダンサー »

2006年6月 8日 (木)

025: アトランティス

Atlantis_03_2

ひとつ ひとつ  忘れるのだ
いつも耳にしている音や言葉を
今 座っている椅子の感触を
そして歩み続けている人生を

それは魚になった人間の夢

□□□

監督 : リュック・ベッソン
音楽 : エリック・セラ

収録時間 : 80分
1991 / フランス

レンタル開始日 : 1999-12-22

Amazon.co.jp
音楽エリック・セラ、撮影はクリスチャン・ペトロン、ベッソンは世界中を巡り、フロリダのマナティ、バハマのイルカ、オーストラリアのホホジロザメ、セイ シェルのウミヘビ、などなど驚異の生物たちの優美な姿をフィルムに収めた。ディズニーのクラシックアニメーションのようにテーマごとの「動き」に分かれて いるため(マリア・カラスの歌う「La Sonnambula」に合わせてゆったりと泳ぐイトマキエイの群れ、といった実に見事なシーンも)、輝かしい本作も、視覚的にはBBC制作の目玉シリー ズ「The Blue Planet」を前に影が薄れる感は否めない。とはいえ、また別の楽しみ方もあろう。ドキュメンタリーというよりは瞑想の旅、とでも言うべき作品であり、 あらゆる年齢層の鑑賞に堪えうる作品に仕上がっている。(Jeff Shannon)

■■■さくら 75点  レンタルDVD

とにかく浮遊感が気持ちいい。自由自在に動き回る水中生物の世界は、とっても楽しくて、とっても美しい。カメラ視点は常に海中からのみで、“空気”が映ることは無い。それが余計に海中しか知らない生物の世界を、美しく映している。

このDVDがあったら、ジメジメした梅雨の時期も、蒸し暑い夏も、涼しく過ごせそうな気がするなぁ。なんていうの、脳内で涼しくなりそう。(笑)

Atrantis_0438ヶ月という撮影期間を思っても、映像には映っていない苦労もあっただろう。ホホジロザメやジンベイザメなんか、ダイバーがカゴ(?)檻(?)みたいなのに入って撮ったみたいだし。

ペンギン好きのあたしとしては、ガラパゴスペンギンがスイスイスイット気持ち良さそ~に泳いでいるのなんか、脳みそとろけそうに気持ちがいい。ペンギンって、陸地ではヨチヨチ歩きなのに、水中では驚くほど早いのよね。

あと、ミズダコの泳ぐ様も、ゆる~りゆる~り、気持ちがいい。とにかく、気持ちがいいのよ~~~!!

Atlantis_01_1 両親も、そして自信も17歳までダイバーだったというリュック・ベッソンらしい視点の映像で満ち溢れている。エリック・セラの音楽にあわせて観る海中は、 本当に夢のような世界だ。この映画を観ていると、本当に人間であることを忘れそうになっちゃうくらい、気持ちがいい。■この「アトランティス」、今でもイ ケテます。

アトランティス DVD アトランティス

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2004/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 024: 最後の戦い | トップページ | 026: ダンサー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97690/2124991

この記事へのトラックバック一覧です: 025: アトランティス:

» 激安!DVD−BOX 激安NAVI! [激安!DVD−BOX 激安NAVI!]
激安!DVD−BOX! 一挙公開! [続きを読む]

受信: 2006年6月 8日 (木) 23時20分

« 024: 最後の戦い | トップページ | 026: ダンサー »