« 048: 終わりで始まりの4日間 | トップページ | 『誰が電気自動車を殺したのか?』日本公開されるのかな? »

2006年7月15日 (土)

049: 釣りバカ日誌2

シリーズ第2弾!
渥美半島の伊良湖岬を舞台に、笑いあり涙ありの珍騒動が繰り広げられる。

Turibaka2_1 

監督 : 栗山富夫
原作 : やまさき十三 , 北見けんいち
脚本 : 山田洋次

出演 : 西田敏行 , 石田えり , 原田美枝子 , 三國連太郎

収録時間 : 97分
製作年 : 1989年
レンタル開始日 : 2004-08-25

海岸で倒れスーさんは、弥生という女性に助けられる。スーさんは彼女に想いを寄せるが、ハマちゃんには自分の娘だと嘘をつく。

■■■さくら67点 レンタルDVD

1作目も楽しかったけど、2作目も楽しかった。渥美半島の伊良湖岬が舞台なので、あたしの行ったことがある場所ってのも、ポイント高かった(笑)。

あたしは、釣った魚をハマちゃん家で料理して、妻・みち子さん、弟子(社長)・スーさんと、3人で美味しそうに酒盛りするシーンが大好きだったので、それが少なかったのが、残念といえば残念だった。

でも、ハマちゃんとスーさんの、ほのぼのとした掛け合いは、やっぱり面白かった。

おおぉ~と思ったのが、美人秘書役の原田美枝子が、本当にキレイだったこと。彼女は1958年生まれだから、製作当時33歳。前髪をあげて後ろでひ とつに結んでいるので、顔の造作や輪郭がハッキリとわかるけど、しっとりと落ち着いていて、尚且つ清楚で、とっても美しい。眉毛が太めなのも、柔らかい雰 囲気を醸し出していて、とっても女性らしい。

釣りバカ日誌 2 DVD 釣りバカ日誌 2

販売元:松竹
発売日:2006/08/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 048: 終わりで始まりの4日間 | トップページ | 『誰が電気自動車を殺したのか?』日本公開されるのかな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97690/2719264

この記事へのトラックバック一覧です: 049: 釣りバカ日誌2:

« 048: 終わりで始まりの4日間 | トップページ | 『誰が電気自動車を殺したのか?』日本公開されるのかな? »