« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の23件の投稿

2007年5月30日 (水)

164: 誓い

開闢以来戦争がなかったオーストラリアの若者が
志願して兵士になり ガリポリ(トルコ)に赴く
時は1915年 第一次世界大戦の最中・・・・・

Gallipoli_004

続きを読む "164: 誓い"

| | コメント (3)

2007年5月29日 (火)

163: グロリア(1980)

やられた!!!  ジィーンときちゃったよぉ。

これは お前を守ってくれる 聖書だ
世の中の事が全部これでわかる お前の命だ
行け
男らしく生きろ 強くなれ 誰も信じるな
いいな
愛しているよ
 

Gloria_005Gloria_003 

続きを読む "163: グロリア(1980)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

162: パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

ワールド・エンド?・・・ ワールド・エンドって結局・・・

Worlds_end_003

 


 

続きを読む "162: パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド"

| | コメント (6) | トラックバック (29)

2007年5月27日 (日)

‘スイーツ’と『葛飾北斎展』と‘スカイプロムナード’

今日はいい天気♪ 昨日からウチにお泊りしている友人と三人で、ちょっとお出掛け♪ ちょっと前に分かれてさっき帰宅。部屋着に着替えて、あ~ラクチン゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

 

070527_004高島屋(名古屋)地下にも「メゾン カイザー」が出店したので、高島屋の10時開店の5分前から並んで、地下2Fのお店に着いたのが10時03分。。。なのに、何故なの!?すでに、な・がぁ~いいい行列が出来てる。しまった、アプローチを間違えた、地下街から入れば開店して数十秒でお店に着いたのに!!!・・・・・でも、それも後の祭り、開店3分後にお店に着いて、40分も並ぶ羽目に。

でも、お目当てのクロワッサン、そして美味しそうだった他をいくつかピックできたから、まぁ、よしとしよう゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


続きを読む "‘スイーツ’と『葛飾北斎展』と‘スカイプロムナード’"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年5月24日 (木)

161: クリムト

美の基準は時代によって変わる 醜いかどうかは時代が決める

Klimt003

続きを読む "161: クリムト"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

160: 恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~

「モノマネ鳥は 渡り鳥条約で 保護されてます!!」     

Failure_001

続きを読む "160: 恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

『エルガー生誕150年 記念コンサート』

弦楽器好きには嬉しいコンサートだった。(でも、個人的には後半のほうが良かった   ^^;)ヴァイオリン 、ヴィオラ、 チェロ、コントラバスの音色には、何故か心惹かれてしまう。2月に聴いて以来の名フィル♪♪♪

名フィル+市民音楽ホールだから、お値段が↓なのも、気軽に行けるから嬉しい。Elgars_001

続きを読む "『エルガー生誕150年 記念コンサート』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

159: キンキーブーツ

僕のせいじゃない  僕に何が出来る?        

Kinky_002

続きを読む "159: キンキーブーツ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

158: 王と鳥

過去の慣例に従えば・・・                    Le_roi_001_1 Le_roi_006 Le_roi_005

続きを読む "158: 王と鳥"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

157: 眉山

仕事は女の舞台だ
簡単に降りるんじゃないよ

Bizan_001

続きを読む "157: 眉山"

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2007年5月16日 (水)

156: スクール・オブ・ロック

いつになったら自分の意見が主張できるようになるのよ!
バタンッ!!
・・・・・!?

School_001

続きを読む "156: スクール・オブ・ロック"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

155: 21グラム

人生は続くのよ 神に関係なく
                          
・・・人生って時に過酷なのね

21g_005

続きを読む "155: 21グラム"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年5月14日 (月)

154: 俺は、君のためにこそ死ににいく

生き残った特攻さんは 特攻崩れと蔑まれ
死んでいった特攻さんも 犬死とさえ言われるようになった

20070514_003

続きを読む "154: 俺は、君のためにこそ死ににいく"

| | コメント (4) | トラックバック (9)

2007年5月13日 (日)

歩いた歩いた ^^; 『ダリ展』と『若冲展』

昨日一日 ものすごく歩きました
天気が良かったから 外は気持ちよかったし
街路樹の新緑も 眩しいくらいだった
まぁ ほとんどは室内を 歩き回ったんだけど ね♪

続きを読む "歩いた歩いた ^^; 『ダリ展』と『若冲展』"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年5月10日 (木)

153: アモーレス・ペロス

犬が女性の家から逃げ出す

一見 何気ないシーンだが これが一連の事件の引き金になるんだ
逃げたコフィは じきに最強の闘犬となり
登場人物たちが 巻き込まれていくんだ

このシーンがなければ 映画は始まらないね

Img_0004_2

続きを読む "153: アモーレス・ペロス"

| | コメント (8) | トラックバック (6)

2007年5月 6日 (日)

152: ブレイズ

あなたの仕事もショービジネスね                 

Blaze_starr_003

続きを読む "152: ブレイズ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『バベル』それは世界のたった5日間の出来事の一部!?(5/18訂正)

2007/5/18訂正

『バベル』、友人と一緒に、もう一度、観てきました。で、以前書いていた時系列の思い込みが、間違っているトコロを訂正して公開することにしました。結構あやふやだったトコロがハッキリしたので、あたしとしてはスッキリしました♪

順序は、比較的わかりやすかったと思うのですが、それがいったいどのくらいの日数で起きている出来事なのかは、分かり難かった・・・と感じたのは、あたしだけでは無いと思っているのですが、どうなんでしょうか。。。。。^^;

続きを読む "『バベル』それは世界のたった5日間の出来事の一部!?(5/18訂正)"

| | コメント (8) | トラックバック (4)

151: オール・ザ・キングスメン(1949)

「教育と農業は両立しない」と彼らは反対した

Kings_002             

続きを読む "151: オール・ザ・キングスメン(1949)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

150: マーダーボール

「好奇心だと思うわ 女性が身障者に惹かれるのは
母性本能がくすぐられるのかも」

Murderball_003

続きを読む "150: マーダーボール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

149: トンマッコルへようこそ

最後の笑顔が印象的だった              

Dongmakgol_001

続きを読む "149: トンマッコルへようこそ"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年5月 2日 (水)

検索ワードから見る◆マイブログ『バベル』への興味対象のまとめ

あたしのマイナーブログには珍しく、『バベル』関連の備忘録には1日に何人もの人に訪問して頂いています。それで、あたしのブログに訪問して頂いている人の検索ワードから、何に興味があるのかを自分なりに判断して、そのまとめを下記に、本文から抜粋してみました。

微妙にネタバレになっていますが、鑑賞前の人に読んで頂いても、その1~その5までは差し支えない範囲と思っています。でも、その6は鑑賞前なら読まないほうが無難だと思います。

続きを読む "検索ワードから見る◆マイブログ『バベル』への興味対象のまとめ"

| | コメント (8)

148: ロッキー・ザ・ファイナル

「そんなことはないよ! リトル・マリー」                

Rocky001

続きを読む "148: ロッキー・ザ・ファイナル"

| | コメント (1) | トラックバック (5)

2007年5月 1日 (火)

147: トロイ

「おまえ王族だな 男を見下し慣れてる」                 

Troy_001_2Troy_007_3              

続きを読む "147: トロイ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »