« 206: フリーダム・ライターズ | トップページ | 232-237: 地上波TV映画 (放映日 8/03-/26) »

2007年8月19日 (日)

207: レッスン!

「そんな動き見たことないわ」
「でしょうね」

Lesson02



原題 : Take the Lead

監督 : リズ・フリードランダー
脚本 : ダイアン・ヒューストン
製作 : ダイアン・ナバトフ  ミシェル・グレイス  クリストファー・ゴドシック
撮影監督 : アレックス・ネポンニアシー
美術 : ポール・D・オースタベリー
編集 : ロバート・アイヴィソン
衣装 : メリッサ・トス
音楽 : アーロン・ジグマン&スウィズ・ビーツ
音楽スーパーバイザー : ボニー・グリーンバーグ
振付 : ジョアン・ジャンセン  ト-ン・タローガ  リッチ・タローガ   
キャスティング : アヴィ・カウフマン 

キャスト : アントニオ・バンデラス  ロブ・ブラウン  ヤヤ・ダコスタ  アルフレ・ウッダード  ダンテ・バスコ  ジェナ・ディーワン  マーカス・T・ポールク  ブランドン・D・アンドリューズ  ローレン・コリンズ  カティア・ヴァーシラス

上映時間 : 117分
製作 : 2006年/アメリカ
公開 : 2007年7月14日~

字幕翻訳:太田直子

生徒たちは、ダンスを習いデュレイン先生の熱い教育哲学に触れることによって、荒んだ街、家族、友達、恋人との関係、理解のない学校……ティーンが 抱える数々の悩みを蹴散らしていく。ユニークな指導者と出会うことによって、つまずきかけた人生を再スタートさせる生徒たちの姿に目頭が熱くなるのは万国 共通なのだろう。そして、『レッスン!』の中で生徒たちが学ぶダンスはタンゴ、ワルツ、サルサ、メレンゲ、そしてHIP HOPと幅広く、めくるめくダンスの世界を楽しむことができる。

原案はN.Y.のダンシング・クラスルーム

この物語は、ニューヨークのスラム街にある小学校でダンスを教えていた、ピエール・デュレイン氏の実話が基になっている。デュレイン氏は世界一のダ ンス大会と言われるイギリスの“ブラックプールダンスフェスティバル”で4年連続優勝を果たし、現在では名門ジュリアード音楽院での講師も勤めている他、 社交ダンス教室を数多く経営し、教師として活動している。彼の一風変わった授業風景をテレビのドキュメンタリー番組で観たプロデューサーは即座にこのすば らしい先生に夢中になり、2ヶ月後にはデュレイン氏とのミーティングを設定するまでになっていた。デュレイン氏は、ただのスポーツとしてダンスを教えてい るのではなく、社交ダンスを通して互いを尊重し、相手を受け入れる気持ちを持てるようになればと考えている。自分も他人も大切にできず、傷つけてしまう若 者達に、デュレイン氏は社交ダンスを通して人生そのものを導こうとしているのだ。

◆◆◆さくら70点 劇場鑑賞(シルバー劇場)

楽しかった~♪。ストーリー云々というよりは、音楽とダンスに耳目を惹かれる。見ながら座席で一緒にリズムを刻みたくなっちゃう。ワクワクと気分が 盛り上がる。そして、ラストにコンテストで踊るシーンなんか、あたしも音が出ないようにだけど拍手しちゃったよ。ものすごくカッコよかった。

あと、なるほどなぁ  って改めて感じたシーンが面白かった。

まずオープニングで、お洒落をするシーンがあったんだけど、みんな自分の部屋でバッチリ決めていく。髪型、化粧、服・・・・・。で、当然なんだけ ど、その部屋で靴のチェックもするのだ。ドレッサーに靴を履いた足を掛けてキュキュッと磨く様は、お行儀が悪いんだけど、なんかカッコよかった。

学校に入るのに、まるで空港さながらにボディチェックがあり、銃持込禁止の紙が貼ってあるのも「・・・・・^^;」だ。

タトゥーも目を惹いた。左腕に入れた十字架、背中に入れた小さな翼・・・・・。似合う。

パソコンを使って音を重ねるシーンなんか、!?おぉ~♪ だった。

画面はザラザラした感じで、ツルツルしてなくて、それが妙にリアル感を醸し出していて、カッコよかった。


Lesson01

以下ネタバレあり。映画のYouTube動画♪

 
 
 
 
 
社交ダンスなんてお上品な白人のためのもので、全然カッコよくなんて無い、と言う生徒たちに、デュレイン先生は一計を案じる。

Take The Lead Tango Scene HOT!!

 

コンテストで踊るシーン。大きなスクリーンで見たので、迫力だった。思わず拍手しちゃった。

Take The Lead-Chicago Tango

 

勝手に曲を変えて・・・ 楽しそう!公式HPでも使われているこの曲、好きになっちゃった♪

Take the Lead

 

Lesson03


|

« 206: フリーダム・ライターズ | トップページ | 232-237: 地上波TV映画 (放映日 8/03-/26) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97690/7592594

この記事へのトラックバック一覧です: 207: レッスン!:

» 「レッスン」出来すぎの御伽噺のようで信じきれない [soramove]
「レッスン」★★★ アントニオ・バンデラス主演 リズ・フリードランダー 監督、2006年、アメリカ、117分 実話に基づいたという 社交ダンスのインストラクターが 高校の落ちこぼれ生徒たちに ダンスを教えることで 彼らが変わっていくという話。 激しいダ...... [続きを読む]

受信: 2007年8月26日 (日) 01時56分

» レッスン! [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『先生、世界一の社交ダンサー。 生徒、誰もが見放す落ちこぼれ マンハッタンに起きた、真実の物語。』  コチラの「レッスン!」は、今日7/14公開になったアントニオ・バンデラスが実在の社交ダンス教師を熱演した青春学園ダンス・ムービーなのですが、早速観て来ち...... [続きを読む]

受信: 2007年9月 3日 (月) 00時01分

« 206: フリーダム・ライターズ | トップページ | 232-237: 地上波TV映画 (放映日 8/03-/26) »