« 335: パフューム ある人殺しの物語 | トップページ | 337: ノー・マンズ・ランド »

2008年5月31日 (土)

336: ブラックブック

毒舌なエンタメ映画    

人間って愚かだねぇ・・・  ヘ(´o`)ヘ

Carice_van_houten2

原題 : Zwartboek    英題 : BLACK BOOK

監督 : ポール・バーホーベン
脚本 : ポール・バーホーベン , ジェラルド・ソエトマン
原作 : ジェラルド・ソエトマン
音楽 : アン・ダドリー

出演 : カリス・ファン・ハウテン , セバスチャン・コッホ , トム・ホフマン , ミヒル・ホイスマン

制作 : 2006年 オランダ、ドイツ、イギリス、ベルギー
収録時間 : 144分

1944年、ナチス・ドイツ占領下のオランダ。若く美しいユダヤ人歌手ラヘル(カリス・ファン・ハウテン)は、オランダへ逃げようとするが、何者か の裏切りによって両親や弟をナチスに殺されてしまう。復しゅうのために名前をエリスと変えた彼女は、レジスタンスのスパイとしてドイツ将校ムンツェに美ぼ うと美声を武器に近づくが・・・シネマトゥデイ

IMDb★★★★★★★★☆☆ 8.0/10 15,274votes
YAHOO! MOVIES】 ( ABCDF ) The Critics : B+/12reviews Yahoo! Users : B/1,505ratings
YAHOO!JAPAN 映画
★★★★ 4.21点/187人
映画生活
★★★★ 82点/74人

◆◆◆さくら67点 レンタルDVD

Blackbook1心理よりは緩急急急急・・・な展開を楽しむ映画だと思ったけど、 いかにも!な風貌の登場人物たち、伏線の張り方やクライマックスのどんでん返しは、チョットあざとく感じてしまった。

でも、絶望よりも怒りが勝り、絶望しても愛する生命力を失わない、・・・そんなしぶとい主人公の生き様は好きだ。

・・・・・

人間の醜い内面を皮肉っぽく描いている、毒舌なエンタメ映画だった。見終えてからこの映画が伝えたかった事を色々と考えてみたけど、考えが散漫になってしまって上手くまとまらない。あれも、これも、それも当て嵌まる気がするし、どれも当て嵌まらない気もするのだ。なので、ポール・バーホーベン監督が持つ文化的背景や履歴からアプローチしてみようと思ったけど、ちょっとネット検索して得られる情報だけでは???だった。

・・・全体的に評価が高い映画なので、もう少し考えてみようかとも思ったんだけど、それも面倒になってしまった。断念..........   o( _ _ )o...zzzzzZZ

Carice_van_houten11 

|

« 335: パフューム ある人殺しの物語 | トップページ | 337: ノー・マンズ・ランド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97690/21276297

この記事へのトラックバック一覧です: 336: ブラックブック:

» 映画『ブラックブック』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Zwartboek/Black Book 観終えたあとにもう一度キブツ・シュタインのシーンを観返してしまった。聖地巡りの観光で訪れていたのは確かにあの色気と笑顔で逞しく生き抜いた彼女・・・ ユダヤ人女性歌手ラヘル(カリス・ファン・ハウテン)はナチスドイツ占領下で家族と... [続きを読む]

受信: 2008年5月31日 (土) 00時32分

» ブラックブック [★YUKAの気ままな有閑日記★]
レンタルで鑑賞―【story】1944年、ナチス・ドイツ占領下のオランダ。若く美しいユダヤ人歌手ラヘル(カリス・ファン・ハウテン)は、安全な地へ逃れる途中にナチスに両親と弟を殺されてしまう。彼女は名前をエリスと変えレジスタンスに身を投じ、レジスタンスの仲間ハンス(トム・ホフマン)らに命じられ、ドイツ将校ムンツェ(セバスチャン・コッホ)に近づくが―   監督 : ポール・ヴァーホーヴェン 『氷の微笑』 『スターシップ・トゥルーパーズ』                          『インビジブル』... [続きを読む]

受信: 2008年5月31日 (土) 16時42分

« 335: パフューム ある人殺しの物語 | トップページ | 337: ノー・マンズ・ランド »