« 395: イエスマン "YES"は人生のパスワード | トップページ | 397: ライアー ライアー »

2009年4月 4日 (土)

396: プライベート・ベンジャミン

甘ったれの金持ちの娘が ひょんな事から軍隊に入り
様々な経験から 自我が確立し自立していくコメディ♪

Private_benjamin

原題: Private Benjamin

監督: ハワード・ジーフ
製作総指揮: ゴールディ・ホーン

キャスト: ゴールディ・ホーン

製作: 1980年 アメリカ
上映時間: 109分

IMDb★★★★★★☆☆☆☆ 5.9/10 7,331votes
YAHOO! MOVIES】  Yahoo! Users: B-  9,938ratings
YAHOO!JAPAN 映画
★★★★ 4.29点/7人
映画生活
★★★☆☆ 63点/6人

◆◆◆さくら75点 レンタルDVD

Private_benjamin13_2 自尊心が促す自我の目覚め、その先にある精神的自立が、コメディタッチで明るく描かれていた。ベンジャミン役のゴールディ・ホーンのあっけらかんとした雰囲気が、最初は甘ったれ感に見えたのに、最後には強さに見えた。彼女は、どんな格好をしてもキュートさが失われないので、見ていて楽しかった。とても好みの映画だった。 

28歳のベンジャミンを、当時35歳のゴールディ・ホーンが演じて違和感が無いのは、あっ晴れだsun

 
◆◆◆ゴールディ・ホーン

ワシントンD.C.出身。父親は、イングランド系でミュージシャン、プロテスタント(長老派教会)。母親は、ユダヤ系ハンガリー人の移民の娘で、宝石店とダンススクールのオーナー、ユダヤ教徒。

3歳の頃からダンスを習い、16歳のとき舞台デビュー。アメリカン大学を中退してニューヨークでコーラス・ダンサーとなり巡業に参加。以後、TVのお笑い番組でレギュラーの座を得て人気者になる。映画デビューは67年「ファミリー・バンド」(実はこの作品でカート・ラッセルと共演していた! 但し、彼女は超端役!)。続く69年「サボテンの花」ではアカデミー助演女優賞を受賞。以降、おきゃんな役どころを得意とし、コメディ中心に活躍を続ける。allcinema

ゴールディ・ホーンの履歴をネットで読むと、『プライベート・ベンジャミン』製作の1980年には二度目の離婚を経験している。そして、二度目の結婚で、二人の子供の母親にもなっている。『プライベート・ベンジャミン』の製作総指揮をゴールディ・ホーンがやっていることから、この映画には彼女自身が投影されているんだろうと思った。

Gus_trikonis *1969年から74年まで、監督で俳優のガス・トリニコスと結婚していた。(右画像)

*1975年から80年まで、ミュージシャンのビル・ハドソンと結婚していた。1976年に後に俳優になる息子オリバー・ハドソン、1979年に後に女優になる娘ケイト・ハドソンを出産。 

ゴールディ・ホーンと俳優カート・ラッセルとは、1983年から2008年今現在まで事実婚の関係らしい。

Kurt_russell_2 *カート・ラッセルは、前妻の女優シーズン・ヒューブリーとの間に、1980年に息子ボストン・ラッセルを儲けている。

*1986年には後に俳優になる息子ワイアット・ラッセルを出産。

*前夫との娘ケイトには、2004年にライダーという息子が生まれており、前夫との息子オリバーには、2007年にワイルダーという息子が生まれている。

(右画像は映画『デス・プルーフ(2007)』のプレミアでのカート・ラッセルとゴールディ・ホーン)

ゴールディ・ホーンの現在までの履歴を読んでいたら、何だかベンジャミンの未来(映画『プライベート・ベンジャミン』のその後)が見える気がした。
Private_benjamin15

|

« 395: イエスマン "YES"は人生のパスワード | トップページ | 397: ライアー ライアー »

コメント

世間知らずで子供のような娘とこわもての軍隊というアンバランスな取り合わせ設定がまず「絵的」に面白い
 そして彼女の明るくキュートだけどおバカではなくむしろお利巧な面も見せるキャラもgood

(そういえば彼女製作指揮してるんだもんね)

投稿: nono1 | 2009年4月 4日 (土) 09時02分

面白い映画を教えてくれて ありがと♪(o ̄∇ ̄)/

すきっと気持ちのいい笑いがあって 面白かった
ベンジャミン 最強ぉ!!!

投稿: さくらスイッチ | 2009年4月 4日 (土) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97690/28946650

この記事へのトラックバック一覧です: 396: プライベート・ベンジャミン:

« 395: イエスマン "YES"は人生のパスワード | トップページ | 397: ライアー ライアー »