« 464: キリクと魔女 | トップページ | 466-473 備忘録 »

2009年12月23日 (水)

465: アバター(IMAX 3D 字幕)

すごく すごく すっごく楽しかった

あ~ もう一回 あの世界に行きたい!

Wallpaper_01_800x600

英題: AVATAR

監督・脚本・プロデューサー・編集: ジェームズ・キャメロン
プロデューサー: ジョン・ランドー
製作総指揮: コリン・ウィルソン / レータ・カログリディス
撮影: マウロ・フィオーレ
編集: スティーヴン・リフキン / ジョン・ルフーア
プロダクションデザイン: リック・カーター / ロバート・ストロンバーグ
音楽: ジェームズ・ホーナー

キャスト: サム・ワーシントン ゾーイ・サルダナ ラズ・アロンソ シガーニー・ウィーヴァー ミシェル・ロドリゲス ジョヴァンニ・リビシ CCH・パウンダー ジョエル・デヴィッド・ムーア ウェス・ステューディ ラズ・アロンソ

製作: 2009年 アメリカ
上映時間: 2時間42分

下半身不随になり、車いす生活を送るジェイクは、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。シネマトゥデイ

IMDb★★★★★★★★★ 8.9/10 34,066votes
YAHOO! MOVIES】 The Critics: A-/14reviews Yahoo! Users: A  11,882ratings
YAHOO!JAPAN 映画★★★★  4.3点/60人
映画生活★★★ 80点/4人

◆◆◆さくら 90点 劇場観賞

すごく、すごく、すっごく楽しかった。

名古屋初のIMAX3D映画というので、友人を誘って観に行ってきた。IMAX映像は名古屋港水族館で、3D映像は『ボルト』で観たけど、両者を合わせたIMAX3D映像は初体験だった。

物語には全然期待していなかったけど意外に面白かった。自然と共生しているナヴィ族の知恵(哲学)の尊さ、パンドラの美しい自然の中で見る人間の利器の醜悪さといったらなかった。アメリカの先住民インディアン(ネイティブ・アメリカン)を彷彿させるナヴィ族(ネイティブ)を含む衛星パンドラの世界観がすっごく魅力的だった。

もう完全にわたしは映画世界に取り込まれてしまい、主人公がアバターにリンクするのと同じように、わたしもリンクしたかのように感じた。そのため話が進むにつれ、自分自身の鼓動が凄く近くに感じられるほど緊張した。美しい衛星パンドラの魅力を最大限引き出しているIMAX3D映像って凄い! 2時間42分なんてあっという間だった。

あ~、もう一回、あの世界に行きたい。

この映画の主役は、地球西暦2154年の衛星パンドラそのもの・・・shineshineshine

Wallpaper_05_800x600

Wallpaper_06_800x600_2

Wallpaper_08_800x600

<追記>

今日(1月3日)、Dolby 3D映像の『アバター(吹き替え)』を再見してきた。座席を前方に取ったせいか、最初のほうだけ映像酔いしてしまったし、今回の映画館の3D眼鏡は重くて最後のほう少し辛かった。それに、IMAX 3Dデジタル映像と比べると映像の迫力が2~3割減だった。通常スクリーンサイズのDolby 3D映像だと、顔のアップで上下の空間が少ないのが歴然で、何だか窮屈に感じた。IMAX 3Dデジタル映像の迫力には90点つけたけど、Dolby 3D映像だと75点くらいかな。

でも、それでもやっぱり、凄く楽しかった。heart

*参考: まどぎわ通信 3D映画上映方式の違い

|

« 464: キリクと魔女 | トップページ | 466-473 備忘録 »

コメント

happy01こんど見に行くの楽しみnotes

投稿: nono1 | 2009年12月23日 (水) 07時07分

キャラクターに共感するよりも、世界観に興奮した。happy02

投稿: さくらスイッチ | 2009年12月23日 (水) 11時17分

突然で申しわけありません。現在2009年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票は1/14(木)締切です。ふるってご参加いただくようよろしくお願いいたします。
日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.movieawards.jp/です。
なお、twitterも開設しましたので、フォローいただければ最新情報等配信する予定です(http://twitter.com/movieawards_jp)。

投稿: 日本インターネット映画大賞 | 2009年12月24日 (木) 00時59分

shineshineよかった
2時間40分感じさせなかったね
世界観はよくわかる

「マトリックス」を想起した
この世界
この人々の
人生も
まさに
アバターのようなものかも
しれないsagittarius

投稿: nono1 | 2009年12月26日 (土) 20時51分

「絆を結ぶ」というのがheartだった。
三つ編みをほどいたら、どうなっているんだろう。(笑)

植生や世界観では宮崎アニメを、
アバター・プロジェクトでは「マトリックス」を、
わたしも連想した。key

投稿: さくらスイッチ | 2009年12月26日 (土) 22時09分

宮崎アニメ・・・
そう 生命の森のところは「もののけ姫」のシシ神の森のようだったね

マトリックス・・・

ナヴィの土地での冒頭のシーンでのネイティリの活躍は「マトリックス」の冒頭のシーンのトリニティを彷彿させたheart04(≧∇≦)♪

投稿: nono1 | 2009年12月27日 (日) 08時38分

この映画に登場する女性は、
ネイティリを含めて皆かっこ良かった。lovely

投稿: さくらスイッチ | 2009年12月27日 (日) 08時54分

ジェームズ・キャメロン 監督は宮崎駿のファンなんだって やはりhappy01

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/091225/tnr0912250750004-n2.htm

投稿: nono1 | 2010年2月14日 (日) 07時38分

わおheart  happy02

投稿: さくらスイッチ | 2010年2月14日 (日) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97690/32704195

この記事へのトラックバック一覧です: 465: アバター(IMAX 3D 字幕):

» 「アバター」:荒川一丁目バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/hiyo_en2/}あら、こんなところに、取り残されたように一軒の家が・・・。三方から攻められたら逃げ場がないわね。 {/kaeru_en4/}おいおい、そんな物騒なこと、言うなよ。 {/hiyo_en2/}でも、平和に暮らしてたって、いつ襲われるかわからないっていうのは、宇宙的な真実よ。 {/kaeru_en4/}それはそうだな。我々地球人だって、高価な鉱物資源があるからっていう理由だけで、平和な星の住人を迫害するんだから。まったくひどい話だ。 {/hiyo_en2/}ジェームズ・キャメロン... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 19時36分

» アバター [★YUKAの気ままな有閑日記★]
今年最後の劇場鑑賞です―【story】22世紀、人類は地球から遠く離れた衛星パンドラで≪アバター・プロジェクト≫に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体“アバター”を作ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘しようというのだ。この計画に参加した元兵士ジェイク(サム・ワーシントン)は車椅子の生活だったが、“アバター”を得て体の自由を取り戻す。パンドラの地に降り立ち、ナヴィの族長の娘ネイティリ(ゾーイ・サルダナ)と恋に落ちるジェイク。しかし彼は、パ... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 10時38分

» アバター [Akira's VOICE]
かつてない規模のウルルン滞在記。   [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 14時16分

» ジェームズ・キャメロン監督 「アバター」 [映画と読書、そしてタバコは止められましぇ〜ん!]
クリスマスの今日、公休。 話題になってた映画 ジェームズ・キャメロン監督の「アバター」観てきました♪ もちろん当然ながら3D上映で(^m^)b 初めてです3D映画 いつ3Dメガネを架けたら良いのかな? もう予告上映あたりから… ソワソワo(@^◇^@)oワクワク オフィシャルサイト⇒http://movies.foxjapan.com/avatar/ 【あらすじ】 22世紀、戦闘で負傷し、車椅子で生活を送っていた元海兵隊員ジェイク・サリー(サム・ワーシントン)は、亡くなった兄の... [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 08時45分

» 「アバター」 キャメロンは映画業界の牽引車 [はらやんの映画徒然草]
3D映画元年と言っていい2009年のオオトリを飾る3D映画はジェームズ・キャメロ [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 22時51分

» 映画アバターを3D・IMAXシアターで観てきました。まさに映像革命!初体験 [ペインターみんみんの油絵制作日記&絵画の画像]
みんみんです。今日は待ちに待ったアバターを鑑賞してきました。1週間前に映画館窓口まで赴き、席を確保していたのです。ネ... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 01時06分

» 「アバター」 [大吉!]
<水曜日> 元海兵隊員のジェイクは、衛星パンドラで実行される”アバターブログラム”への参加を要請される。 元々はジェイクの双子の兄が行く予定だったんですが、寸前で兄が不慮の死を遂げた為、同じ遺伝子を持ったジェイクに白羽の矢が立ったのでした。 何故ならアバターは、彼とパンドラ人の遺伝子を掛け合わせた分身で、つまりオートクチュールなんですな!他の人間では適合しにくい・・という事のようです。 計画を進めている会社は、原住民の集落の下にある膨大な資源が欲しい。 立ち退きを勧告する為に、アバターを送りこ... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 01時30分

» アバター 3D 字幕版 / 80点/ AVATAR 3D [ゆるーく映画好きなんす!]
今までの映画(2D)の概念では計れない映画(3D)がここに誕生しました! 『 アバター 3D 字幕版 / 80点/ AVATAR 3D 』 2009年 アメリカ 162分 監督 : ジェームズ・キャメロン 脚本 : ジェームズ・キャメロン 出演 : サム・ワーシントン、ゾー... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 15時42分

» アバター (3Dタイ語字幕版) / AVATAR [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 地球に似た青い星、パンドラ。この世界観が圧倒的に凄い{/ee_3/} ジェームズ・キャメロン監督、構想14年 製作4年を費やした最新SF超大作{/ee_3/} タイで観ようと思っていたキャメロン・ディアスのスリラー「The BOX」が上映終わっちゃってたので{/m_0163/} ドリュー・バリモアの監督作... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 23時03分

» ★「アバター」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは、23日祝日公開の前夜祭という事で上映されてた本作を。 さすがに話題作だけあって、平日PM9:30〜の回だけど、 7割くらいの入り。 3D字幕版の鑑賞で、レイトショウ価格+300円の1500円で鑑賞。... [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 00時06分

» 映画『アバター』観賞〜面白かったけど・・・・。 [コソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ]
 ジェームズ・キャメロン監督作の映画『アバター』を観賞しました。  「『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督」という宣伝文句も聞きましたけど、「『アビス』のジェームズ・キャメロン監督」って感じの映画かな・・・。(パンドラの夜光植物とか神秘的な雰囲気が『アビス』を思いおこさせます。)  あと、個人的な感想ですが、宮崎駿が『もののけ姫』や『ナウシカ』で描いたテーマと、底通するものを感じました・・・・。 【 あらすじ 】  戦争で負傷して下半身不随になった元海兵隊員ジェイクは、遥か彼... [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 17時18分

» アバター [Addict allcinema おすすめ映画レビュー]
もうひとつの体。もうひとつの運命。 [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 02時35分

» ♯56 「アバター」 [cocowacoco]
映画3D 「アバター」 AVATAR (日本語吹替版)           ジェームズ・キャメロン監督 2009年 アメリカ 3D映画の初体験です!  うちのとこでもやっと3D始まりましたよ。 わたし眼鏡使用なので、不安だった3D眼鏡との重ね使用も大丈夫でした。 期待満点で見た映像は、最初の方よりジャングルに入ってからが、3D映像が本領発揮(?)に見えました。 キラキラした生物や、風景、あと基地の部屋の中でのテーブルや兵士らが並んだ奥行きがある感じとか。 でも手前のものがボケた画像になってる... [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 21時38分

» アバター 3D 融然として相容れ、怡然として共生す [労組書記長社労士のブログ]
【1】 ガンバ大阪{/m_0025/}天皇杯2連覇やったーっヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪ で、夜は今年1本目の映画、再び「1ヶ月フリーパスポート」ゲットを目指すので、鑑賞マイルを今年からで貯め直したかったために、封切りしてからも年が変わるのを待っていた「アバター」を観に行った。 映画の日で1000円の日だからか、それとも元旦の夜、特に行くところもすることもなくてなのか、20時40分という遅い時間でさらに終映が23時40分という終電車際どい時間にもかかわらず(うちなんて最終電車しか選択肢が残っていない... [続きを読む]

受信: 2010年1月 2日 (土) 10時33分

» アバター IMAX 3D【字幕版】 [小部屋日記]
AVATAR(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本・プロデューサー・編集:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ/ラズ・アロンソ/シガーニー・ウィーヴァー/ミシェル・ロドリゲス/ジョヴァンニ・リビシ もうひとつの体、もうひとつの運命。 構想14年、製作に4年、『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督の12年ぶりの作品。迫力の最新3D映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。 IMAXの3Dははじめてでしたが、まず驚いたのが予告編の「アリス・イ... [続きを読む]

受信: 2010年1月 3日 (日) 20時35分

» アバター [Movies 1-800]
Avatar (2009年) 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、スティーブン・ラング、シガーニー・ウィーバー 惑星パンドラを舞台に、人間と先住民ナヴィとの戦争を描くSFアクション映画で、パンドラに眠る貴重な鉱物資源を狙う企業に雇われた車イスの元海兵隊員が、ナヴィと人間のDNAを融合させて創られた分身(アバター)を操作し、ナヴィの仲間になり情報を集めるという任務を負うが・・・という話。 ストーリーは宇宙版「ダンス・ウィズ・ウルブス」といった感じで、特に目新しい... [続きを読む]

受信: 2010年1月 4日 (月) 01時43分

» レビュー:アバター [INTRO]
『映画の進化に巨星キャメロンあり』 / 構想14年、製作4年――。映画技術の英知を結集して製作された本作は、本年の東京国際映画祭で、完全招待制となる『アバター・スペシャル・プレゼンテーション』と銘打たれた27分間のフッテージ映像としていち早く御披露目され、一般のオーディエンスにとっては長らくベールに包まれていた期待の3D-SF超大作だったが、過日、ついに全世界公開となった。アカデミー賞11部門...... [続きを読む]

受信: 2010年1月 4日 (月) 22時27分

» アバター (3Dタイ語字幕版) / AVATAR [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 地球に似た青い星、パンドラ。この世界観が圧倒的に凄い{/ee_3/} ジェームズ・キャメロン監督、構想14年 製作4年を費やした最新SF超大作{/ee_3/} タイで観ようと思っていたキャメロン・ディアスのスリラー「The BOX」が上映終わっちゃってたので{/m_0163/} ドリュー・バリモアの監督作... [続きを読む]

受信: 2010年1月 4日 (月) 22時36分

» アバター 3D 字幕版 / 80点/ AVATAR 3D [ゆるーく映画好きなんす!]
今までの映画(2D)の概念では計れない映画(3D)がここに誕生しました! 『 アバター 3D 字幕版 / 80点/ AVATAR 3D 』 2009年 アメリカ 162分 監督 : ジェームズ・キャメロン 脚本 : ジェームズ・キャメロン 出演 : サム・ワーシントン、ゾー... [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 18時59分

» アバター (3D字幕版) [風に吹かれて]
行け行け行けーーー [E:sign03]飛べ飛べ飛べーーー [E:sign03]公式サイト http [続きを読む]

受信: 2010年1月 8日 (金) 15時02分

» アバター (サム・ワーシントンさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆サム・ワーシントンさん(のつもり) サム・ワーシントンさんは、ジェームズ・キャメロン監督の最新作、映画『アバター』(AVATAR)にジェイク・サリー 役で出演しています。先日、3D版で鑑賞しました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 17時22分

» ハリウッド版「もののけ姫」みたい。『アバター』 [水曜日のシネマ日記]
地球からパンドラという衛星にやって来た人間たちとその星の先住人の物語です。 [続きを読む]

受信: 2010年1月13日 (水) 10時18分

» 「アバター」飛び出す!豪華絢爛・大戦闘スペクタクル絵巻!! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[アバター] ブログ村キーワード  「タイタニック」から12年。ジェームズ・キャメロン、遂に動く。全世界待望の新作!「アバター」(20世紀フォックス映画)。はい、吾輩も待望でございました(^^;。しかし、12年も経ったんですか。待たされた分だけ当然期待は高まりますよね。  下半身不随となり、車椅子での生活を強いられていた元海兵隊員・ジェイク(サム・ワーシントン)は、強盗に襲われ殺された兄の代わりに衛星・パンドラで行なわれる“アバター・プロジェクト”に参加する。パンドラには“ナヴィ”と呼ばれる... [続きを読む]

受信: 2010年1月20日 (水) 02時03分

« 464: キリクと魔女 | トップページ | 466-473 備忘録 »