« 475: 真実の行方 | トップページ | 477: ナニー・マクフィーの魔法のステッキ »

2010年1月 7日 (木)

476: マーサの幸せレシピ

音楽と香りのある料理♪

DA
EC

原題: Bella Martha

監督・脚本: サンドラ・ネットルベック
製作: カール・バウムガートナー / クリストフ・フリーデル
撮影: ミヒャエル・ベルトル(BVK)
プロダクション・デザイナー: トーマス・フロイデンタール(SFK)
音楽プロデューサー: マンフレット・アイヒャー
コスチューム・デザイナー: ベッティナ・ヘルミ

キャスト: マルティナ・ゲデック セルジョ・カステリット マクシメ・フェルステ ジビレ・カノニカ カーチャ・シュトゥット イディール・ユーナー アントニオ・ヴァネック オリヴァー・ブロウミス

製作: 2001年 ドイツ
上映時間: 1時間45分

腕は超一流、でも人付き合いが苦手な女性シェフが、母親を失った姪や、人生を楽しむイタリア人男性シェフと交流するうちに、人生で本当に大切なものに気がついていく姿を描く、心温まるドラマ。GyaO!

IMDb★★★★★★★☆☆ 7.3/10 3,930votes
YAHOO! MOVIES】 The Critics: B/12reviews Yahoo! Users:B+ 239ratings
YAHOO!JAPAN 映画★★★☆ 4.24点/82人
映画生活★★★☆ 74点/77人

◆◆◆さくらスイッチ 76点 GyaO! マーサの幸せレシピ 配信終了日 2009.12.31)

リメイク版『幸せのレシピ』もよかったけど、より落ち着いた雰囲気のこちらもよかった。

料理シーンも食事シーンもすっごく美味しそうで楽しかった。生ラビオリはわたしの好物のひとつなので、そのシーンが特に良かった。(笑)

F

|

« 475: 真実の行方 | トップページ | 477: ナニー・マクフィーの魔法のステッキ »

コメント

リメイクの「幸せのレシピ」は、イタリア人もどきでしたが、本作はれっきとした陽気なイタリアンだったのが、良かったです。

投稿: ひらりん | 2010年1月 7日 (木) 22時36分

リメイク版はアメリカナイズされた雰囲気に仕上がっていましたよね。キャラも。

生活感のある本作の風味は好みです。ほろ苦くも美味な人生を描いた作品で、とても良かったです。

投稿: さくらスイッチ | 2010年1月 7日 (木) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97690/32465663

この記事へのトラックバック一覧です: 476: マーサの幸せレシピ:

» 「マーサの幸せレシピ」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今月末に劇場公開予定のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の「幸せのレシピ」のリメイク元。 何回も予告編見てるので、あらすじは大体わかってるけど・・・ こちらはドイツ映画。 [続きを読む]

受信: 2010年1月 7日 (木) 22時34分

« 475: 真実の行方 | トップページ | 477: ナニー・マクフィーの魔法のステッキ »