« 478: めがね | トップページ | 480,481 備忘録 »

2010年1月19日 (火)

479: あげまん

「男の文法」で描いた映画

「あげまん」は芸人などの隠語で
運気が上向くこと(あげまん)
もしくは下降すること(さげまん)
またその状態を指す
「まん」は潮目や運気の意

Photo

bottleスタッフ&キャスト&他

監督・脚本: 伊丹十三
製作総指揮: 細越省吾
製作: 玉置泰
音楽: 本多俊之
撮影: 山崎善弘
編集: 鈴木晄

出演者: 宮本信子 津川雅彦 大滝秀治 他

制作: 日本 1990年
上映時間: 118分

bottle概要

愛した男になぜかツキをもたらす芸者上がりの「あげまん」・ナヨコ(宮本)と、彼女に翻弄される男たちの姿を描く。この映画により、「あげまん」は当時の流行語になった。wiki

bottle観るきっかけ&感想

ほぼ日刊イトイ新聞 コラム・伊丹十三さんのモノ、ヒト、コト。『あげまん』(2009-07-28)」を読んで、ひさしぶりに観たくなって借りた。

さくら70点 レンタルDVD

濃いファッション・メイクや上昇志向の強い価値観が踊る中で、随所に伊丹十三らしい一拍や遊びが際立つ。作品全体に漂う徹底的に作り込んだ滑稽さが、「男」を可愛くも哀れにも見せる。

レトロな人間像が面白かったな。 ^^♪

2

3

4

5

6

|

« 478: めがね | トップページ | 480,481 備忘録 »

コメント

upfull

happy01

投稿: nono1 | 2010年1月19日 (火) 20時17分

happy02

投稿: さくらスイッチ | 2010年1月19日 (火) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97690/33029922

この記事へのトラックバック一覧です: 479: あげまん:

« 478: めがね | トップページ | 480,481 備忘録 »