« バラ園「花フェスタ記念公園」 | トップページ | 503: 告白 »

2010年6月12日 (土)

502: セックス・アンド・ザ・シティ2

おバカコメディ化  sun 

Satc205_2

ring原題、スタッフ、 キャスト、他

Satc203_4 原題: Sex and the City 2

監督・脚本・製作: マイケル・パトリック・キング
音楽スーパーバイザー: ジュリア・ミシェルズ
音楽: アーロン・ジグマン
衣装デザイン: パトリシア・フィールド
編集: マイケル・バーレンバウム
プロダクションデザイン: ジェレミー・コンウェイ
撮影: ジョン・トーマス
エグゼクティブプロデューサー: トビー・エメリッヒ / リチャード・ブレナー / マーカス・ヴィシディ
プロデューサー: サラ・ジェシカ・パーカー / ダーレン・スター / ジョン・メルフィ

キャスト: サラ・ジェシカ・パーカー キム・キャトラル クリスティン・デイヴィス シンシア・ニクソン クリス・ノース デヴィッド・エイゲン バーグ エヴァン・ハンドラー ジェイソン・ルイス ウィリー・ガーソン ライザ・ミネリ マイリー・サイラス ペネロペ・クルス

製作: 2010年 アメリカ
上映時間: 147分

波乱の末に幸せをつかんだキャリー。あれから2年がたち、幸せなはずの彼女を揺さぶるハプニングが発生。 そして、サマンサとほかの二人も、新たな局面を迎えていた。そんな中、4人は砂漠の国へと逃避行へ出掛けるが・・・シネマトゥデイ

ringレビュー評価

IMDb★★★☆ ☆☆☆☆☆☆ 3.7/10 7,759votes
YAHOO! MOVIES】 The Critics: C-/13reviews Yahoo! Users:C+ 1,520ratings
YAHOO!JAPAN 映画★★★☆ 3.69点/169人
映画生活★★★★ 75点/23人

ring感想

期待はずれだという前評判を知って迷ったけど、TVシリーズや前作を見ているし、面白かったという話もあったので、2も見てみる気になった。事前にレビューをチェックすると、真面目に見るとイタイ映画になってしまうという事だったので、おバカコメディを気軽に見るというスタンスで観賞することにした。

レディースデイに観賞したこともあってほぼ全てが女性の観客だった。客層を何気にチェックしながら、彼女たちがこの映画に何を期待して来たかを想像しながら上映を待った。catface

さくらスイッチ 70点  劇場観賞

思った以上に楽しかった。4人+αの女性たちが抱えるシリアスな悩みも、おバカなシチュエーションでそれが展開されるため、可笑しくて笑い飛ばすことが出来た。ファッションもやり過ぎ感満載で、可笑しくて可笑しくて笑えた。心がカラッと乾くような爽快感があった。こういう頭のネジをゆるめて締めなおしてくれるような映画って面白い。

Satc204_2

自分の世界は自分のルールで廻したい!

ただし、「自分の世界」と「自分以外の世界」、境界の見極めは慎重に・・・(笑)

|

« バラ園「花フェスタ記念公園」 | トップページ | 503: 告白 »

コメント

そう、楽しかった!
頭のネジがゆるんだー
まだ締めなおされてないかもー(*^^*)

投稿: nono1 | 2010年6月12日 (土) 11時17分

あははhappy01sun

ゆるめる力より
締めなおす力のほうが弱かったよね

投稿: さくらスイッチ | 2010年6月12日 (土) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97690/35201805

この記事へのトラックバック一覧です: 502: セックス・アンド・ザ・シティ2:

« バラ園「花フェスタ記念公園」 | トップページ | 503: 告白 »